細かな作業で大変な時間を要する日本の城のプラモデル完成品
アクセスアップ、SEOには欠かせない、
かんたん相互リンクのご利用はこちら
ホームお城屋さん・アクリルケース入り名古屋城・アクリルケース入り・縮尺1:700
商品詳細

連天空に輝く金の鯱鉾

名古屋城・アクリルケース入り

ケースサイズ・国産・高級アクリル製

横幅:225mm×奥行:170mm×高さ:155mm

模型サイズ

横幅:173mm×奥行:105mm×高さ:90mm

■金のしゃちほこで有名な名古屋城は、関ケ原合戦

でほぼ天下をとった徳川家康が、大阪方面への備え

として築いた城である。完成は1612年(慶長17年)

初代城主は家康の九男、義直で以後およそ250年

の間尾張藩主の居城として栄えた。家康の名古屋城

城築は天下普請であった。動員されたのは旧豊臣系

の20の大名で戦力や経済力を城を築かせて減らそ

うとしたのである。完成した城は雄大なものであった。

大天守と小天守をもつ本丸の他に二の丸、三の丸

があり、大天守の上には一対の金のしゃちほこが

輝いていた。天守は昭和20年に火災で焼失したが

昭和34年、市民の熱望によりみごとに復元した。

別名・「金鯱城」ともいう。

 ■写真は東西南北・上方向から撮影しております。

写真クリックで大きな写真を見ることができます。

 


名古屋城・アクリルケース入り・縮尺1:700[S-nagoya]

販売価格: 5,670円 (税込)
数量:
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

レビュー
0件のレビュー
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス